つれづれ。| ゲーム等雑記

ゲーム・アニメ・音楽などの感想をつらつらと書いています。

Hands(ハンズ) プレイしてみた。【ボードゲーム】


  • プレイ人数:3~8名
  • プレイ時間:20分
  • 対象年齢 :8歳以上

ハンドサインを使って遊ぶゲーム。評価がわりと高かったので、勢いで購入。最近はぼんやりボードゲーム見てるとついつい欲しいものが増えていって、気づけば買っているという……よくない!


ボードゲームというよりはパーティゲーム。みんなでワイワイやるのが楽しいタイプのゲームです。リアルタイムで進んでくので、待ち時間とか一切なし。勢いだけでなんか面白い。

1回のプレイ時間が短く、合間にやるのにちょうどいいです。まぁその意図もあって買ったんですが。


簡単なルール


カードに手の形が書いてあって、その手の形をやっていきます。手の形が一致したらカードを確認してお互い1点。一致しなかったらどんどんポーズ変えていっていいし、「持ってるカードは誰とも合わん!」って思ったら真ん中に置いてある山札と交換してもよい。とにかく誰かと一致させて山札を減らしていく。山札がなくなったら終了。

2枚同じカードを持っている場合は、誰か他の人に渡すことが可能で、即一致させることができたり。この辺どういう風に渡すかちゃんと書いてないからハウスルールで「いる人いる人」って最初に挙手した人にあげてるけど、実際はテーブルに置くのかね?

ほんとは喋っちゃいけないんだろうけど、結構「はいはいはいはい!」って言いながらやってます。


もうひとつ重要なルールがあって。黄色いカードは両手のポーズが書いてあるのですが、これを持ってる人が両手のポーズをしたら、全員が同じ両手ポーズをしなくちゃいけないんです。1番遅い人が黄色いカードを受け取って、マイナス点。

これがねー、戦略的にやられたりするわけですよ。お互いのカード確認してる時とかさ。もうカードも吹っ飛ぶ吹っ飛ぶ(´ω`)


結構いろんなところ見ないといけないし、速さを求められます。息抜きにと買ったゲームだけど、思いのほか疲れる!(体力的に)

あと、ハンドサインが似てるのがいっぱいあって、その形がなかなか取れなかったりする。これ指どこ?ってなります。難しいポーズは後回しになりがち。同じポーズの人いる!と思ったら向きが違ったりね!


じっくり考えるゲームをやった後にやるのが気分転換になっていいです。私は結構お気に入り。会の最後の方とか他の卓待ちの時、1ゲームやるほどの時間はないけど……という時にもちょうどいい。

人数的には5,6人がちょうどいい感じかな。4人だとカード枚数が多くて一致しないし、7人は人の手の動きが追いきれなかった。一生懸命両手のポーズしてるのに誰にも気づいてもらえないw

細かいルールはほとんどないし、大人数でできるし。たまにはこんなゲームもいいのでは?